初心者のための知育玩具情報サイト

新着情報

◎2023/12/15

情報を更新しました。
>知育玩具は子供と大人が一緒に遊ぶことができる
>ブロック系の知育玩具で子供の発想力を鍛える
>積み木は知育玩具の定番と言われているくらい人気
>遊びと学習を教える知育玩具は子供の年齢に合わせたサイズで楽しめる
>子供の考える力を育てることができる知育玩具

◎2023/2/15

情報を更新しました。
>おしゃれで役に立つ北欧の知育玩具について
>知育玩具を使用する時に気をつけなければいけない誤嚥
>アレルギー体質の子供に与えることができる知育玩具
>子供の安全を守るための知育玩具に関連する法律
>ペットの犬用として販売されている知育玩具

◎2022/4/25

情報を更新しました。
>子供の右脳を育てる知育玩具の特徴をチェック
>空間認識力を高められる知育玩具の選び方とは
>対象年齢に合った知育玩具の選び方について
>0歳児の知育玩具を選ぶポイントと注意したいこと
>インテリアにもなる知育玩具なら無駄にならない

◎2020/6/15

対象年齢に合わせた知育玩具
の情報を更新しました。

◎2020/4/24

知育玩具は良い影響を与える
の情報を更新しました。

◎2020/2/20

知育玩具であるブロックの特徴
の情報を更新しました。

◎2019/11/7

子供の能力発達に及ぼす影響
の情報を更新しました。

◎2019/9/24

知育玩具がおすすめされる理由
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

サイト公開しました

「玩具 年齢」
に関連するツイート
Twitter

返信先:METAL BUILDってもともとは若者にも高級玩具の良さを体感して欲しいってコンセプトで立ち上げられたらしいので、その若者が金払える年齢になってきているってのもあるかもですね。ただ、やっぱり高いのはお財布的には辛い!言われてみれば確かに今までよくその価格帯だったなと。

3~4万円を超える玩具とは、単に価格が高いのではなく、高品質を目指したという側面もあるわけですね。 劇中再現度は破損のしやすさとイコールになるので、対象年齢を定め、壊れやすいことも明記。 万人向けではないため生産数量も限られ、コストに反映されるというロジック。

こうして対象年齢15歳以上の玩具が定着すると、自然と子供向けと大人向けの棲み分けも生まれる。 で、話を現在に戻す。

Amazon アガツマ(AGATSUMA) おうたもあいうえおも!アンパンマン はじめてのキッズタブレット 【日本おもちゃ大賞2023共有玩具部門優秀賞】(対象年齢:1歳半以上)

返信先:「皆がやってるから」 「ユーチューバーが言ってるから」 その程度で考えようとしない、やはり知能はあの玩具の対象年齢と同じのようですね。